RMAについて

豪州登録移民書士(Registered Migration Agents)

オーストラリアのビザに関する業務を行うには移民局から認可された移民エージェント機関であるMARA (https://www.mara.gov.au/) へ登録し、規定された行動規範 (Code of Conduct) を遵守することが義務付けられています。

弊社ではMARAにより正式に認定を受け、移民法に精通する豪州登録移民書士(MARN 1794585)が責任をもってビザ申請の代行サポートおよびコンサルティング業務を行っています。

個人のビザ申請に不安を持つ方や、自分の状況に最も適したビザを知りたい方等、ご相談ください。

Registered Migration Agents によるサービス

もしあなたがご自身の家を建てたりリノベーションをお考えの時、建築士資格を保持せず無認可の自称建築家に自分の大切な家の建築やリノベーションを頼みますか?おそらくほとんどの人が建築士やその他専門家などに相談し、最終的なイメージになるべく近づけられるように準備をした上で進めていくと思います。ご自身で家を建てる方はほとんどいませんし、おそらく大半の人は信頼できる住宅メーカーや建築家を探して話を進めていくと思います。

ビザ申請も考え方は同じです。海外旅行などに何度も行っていて、観光ビザの申請を何度も経験している方は観光ビザについてはご自身で出来るかもしれません。しかし初めてビザを申請する方が一人で申請しようとした場合、それが通常はシンプルなものであったとしてもボタンの掛け違いでビザが認可されないこともあり得ます。その場合、せっかく計画した旅行を始める前に諦めることになってしまいます。

 

オーストラリアは移民の国ですので、日本だけでなくその他の先進国や発展途上国、内紛が継続的に発生しているような国からも移民を受け入れています。このため、世界中からやってくる移民を受け入れ、ビザを付与するために規定される移民法は必然的に非常に複雑になってしまいます。

マイグレーションエージェントは、非常に複雑に構成されている移民法の専門家として十分な知識を持ち、頻繁に行われる法改定についても熟知しています。

これから渡航する上で必要なビザを取得する際には是非、正式な資格を持ったマイグレーションエージェントに相談することをご検討ください。

ご自身の移民について不安な点がある方、ご相談をご希望の方は以下お問い合わせフォームまたは LINE から直接ご連絡ください。