留学・ワーホリ中の携帯電話

こんにちは!(^^)!

オーストラリア・ブリスベンから留学・ワーキングホリデーの情報を発信しておりますWIDAUSです。

生活に欠かせないアイテムとして携帯電話がありますよね…?

私も渡航後、一番最初に携帯電話の設定を行いました(#^^#)

今回は私が行った携帯電話の設定についての記事を投稿いたします!!

 

はじめに、現地で使用する場合は以下の方法が挙げられます。

・プリペイド方式で現地の携帯電話会社のSIMカードを使用

・携帯電話を現地で購入(月々などの方式で支払い)

・携帯電話をレンタル

・日本のSIM、携帯電話をそのまま使用

今回は私も使用した主に最も多くの方々が利用しているプリペイド方式でのオーストラリア現地の携帯電話会社を使用する場合についてまとめてみました(#^^#)

 

ぜひ参考にしていただければ、と思います!!

1. プリペイド方式とは??
2. 現地SIMカードへの切り替え手順
3. おススメの主要な携帯電話会社について
4. リチャージについて
5. 質を下げずに費用を安く抑えるには?

携帯電話 SIM card

 

ではそれぞれの項目についていってみましょう。

1. オーストラリアで「予算、プランを自分で考えながら、携帯電話を使いたい!」と、考えていらっしゃる方々には、ご自身で簡単にリチャージが可能なプリペイド方式での携帯電話の使用をおススメします。プリペイド方式では月々、データ使用料に合わせ、予算を考えることができ、費用を安く抑えることが非常に簡単になります。そして、現地の会社と契約無しで、すぐに使用が可能になります!!

2. 次に現地SIMカードへの切り替え手順を説明します。

私はこのようにして設定を行いました(*^▽^*)

➀日本でのSIMフリーへの設定(通信会社のロックを解除)

現地でプリペイドのSIMカードを使う場合には、あらかじめ、日本でSIMフリーに設定しておく必要があります。オンラインや携帯電話会社などでSIMフリーに設定することが可能です。(ショップに行くと手数料がかかることが多いので、ご自身で設定が可能なら、オンラインがおススメです。)

➁SIMカードの購入

SIMカードは現地で購入することも可能ですが、日本国内にてアマゾンなどのオンラインで購入することが可能です。現地ですぐに使いたい方は事前購入をおススメします!

Optus Telstra Vodafone

オーストラリア現地では携帯ショップだけでなく、このようにColesとWoolworthなどのスーパーなどでも購入可能です!

➂SIMカードのアクティベート方法(電話番号の使用手続き)

SIMカードを購入した後、オーストラリア現地にてSIMカードのアクティベートが必要になります。

(方法1)現地のショップに行く

⇒お店にSIMカードと携帯電話を持っていくとアクティベートしてくれます。その際、身分証明書としてパスポートが必要な場合があります。もちろん、SIMカードはその場で購入することも可能です。

(方法2)ご自身でアクティベート

⇒SIMカードをご自身で携帯電話に挿入すると、ショートメール(SMS)にてURLが送信されてきます。そこで、個人情報やSIMカードに記載されている各ナンバーを入力すると、携帯電話の使用が許可されます。

3. オーストラリアでは主にOptus、Telstra、Vodafoneが主要な携帯電話会社として扱われており、ブリスベンシティのQueen Street Mallにはこれら3社が半径100メートル以内に集中しています。特にOptusはブリスベン空港にもショップが存在しており、非常に便利だと思います(*^▽^*)

Queen Street Mall 内にすべての店舗があります

 

4. 次にリチャージの方法をご紹介したいと思います!(^^)!

ここでは私が使用しているOptusを例として紹介します!

リチャージはスマートフォンなどのアプリ上で行うことがメインとなってきます!!

写真はスマートフォン上のOptusのアプリです。

この写真では残り期限は10日間で、4.34GB使用することが可能です。

残りデータ使用料と日数を確認し、リチャージする際はRechargeを押してください。

“Pay by Credit Card”を押すと、様々なプランが表示され、クレジットカードでの支払いによって、ご自身の気に入ったプランを購入することが可能となります!

また、スーパーなどで購入したリチャージ用のカードを使用する場合は“Use a Retail Voucher”を押し、カードに記載されている番号を入力してください!

1度リチャージすると、データ容量は上乗せすることはできず、新プランのデータ容量からのスタートになるのでよく考えてからチャージしてくださいね(#^^#)

5. 私の意見として、質を下げずに費用を安く抑えるには、このようなスーパーでの値段のチェックが欠かせないと思います!

写真のように、週や月によって、SIMカードを値下げして販売していることがあります。

EX)$40 ⇒ $20

プラン内容は変わらず、費用を抑えることができるチャンスなのでぜひみなさん、買い物で立ち寄った時は見てみてください!!

今回は私が行ったオーストラリアでの携帯電話設定についてまとめてみました。

携帯電話は欠かせないアイテムの中の1つですね!

しっかりと充実した生活を送っていくためにも準備は念入りに行っていきましょう!!

次回もよろしくお願いします(#^^#)

 

WIDAUS Staff

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA